音叉の凄さを再確認

こんにちは。

 

9月1日に開催された【丘の上のマルシェ】は、お天気にも味方されて大盛況で無事に終わりました。


イベントに誘ってくれた、ハーブボールを使ったタイ古式マッサージのさちこさん♬

 

 

私は久し振りのイベントだったのですが、やっぱりイベントはいいですね。

たくさんの方とお話して交流ができました。

朝は曇っていましたが、日中は日差しが出たので暑かった!

 

なので、ベッドに横になってというよりは、おとひめカードの方が人気でした。

 

赤ちゃんがお腹に宿ってから発する周波数をキャッチした人が名前をつけるといいます。

 

私という個体が発した周波数なので、本質というかそのように生きると生きやすい、そのような意味を知る、再確認するカードでもあります。

 

皆さん、再確認し、アートに癒されていました。

意外だったところはこれから意識して、可能性を広げていっていただきたいなと思いました。

 

 

そして、意外にも音叉をご存知の方がいらっしゃってビックリ!

 

通りすがりに「音叉だ〜!」と言っていただけるだけでも嬉しかった♬

 

ご存知の方は、音楽をやっている方、ご家族が好きで持っている方、パワーストンの浄化に使っている方、ヤマハのマークだよね?と教えて下さった方もいらっしゃいました。

 

知っていても耳元で聴いたことがない方に、ちょっと聴いていただいたら。

「なにこれ凄い!」

「鳥肌立っちゃった」

「普段聴きづらい右耳も聴こえた」

「涼しくなった」

など、皆さんの反応も良かったです。

 

中には、両腕が鳥肌立った後に感情の解放があって泣いてしまった方もいらっしゃいました。

 

音って凄いパワーを持っています。

 

どうして鳥肌が立つのか?

私の予想ですが、私たちの身体は肉体だけではなく、肉体+エネルギー体でできています。

耳元で聴くことで、確実にエネルギー体を微細な振動音により活性化させます。

今まで経験したことのないその振動・周波数に反応し、エネルギー体に蓄積された感情に触れ調整されるのではないか。

 

しみじみ、音、振動、周波数の世界をもっと感じていただきたいなと感じました。

 

今後、音叉を聴いたり、ご自身で鳴らしてみたり、音の世界のお話など体験会を開催していこうかなと思いますので、ご興味ある方はご参加下さいね♬

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です