ごあいさつ

こんにちは。

クリスタルボウル奏者 高松 稚子(わかこ)です。

 

私はずっと自分を表現する方法を探してきました。

自分でいられる、自分らしくある、そんな場所や仕事やいろいろ。

今のままで終わりたくないという気持ちは、子育てをしている時に出てきた感情でした。

 

子供は可愛い

でも、仕切られた空間に閉じ込められているような感覚でした。

 

いろいろ試してきましたが

クリスタルボウルという清楚な見た目と違って

お寺にいるような深淵な音を出す楽器に魅了されました。

 

ただ叩いているだけではなく

見えない世界に変化を与えている。

そう感じたのは、師の演奏会に初めて参加した時に、友人が次元ワープをしたところを目の当たりにさせられたことでした。

これは、見せられたんだと感じました。

こういう世界があるんだよと。

 

私より先に帰った友人。

45分は過ぎていたと思います。

友人はとっくに高速バスに乗っているだろうと思っていたら

目の前に到着した車両にポカンとした顔で座っている彼女がいました。

 

ちょうど隣が空いていたので、座って話を聞いてみると・・・

ここで乗ったのにまた戻ってきちゃった。

理解できずに、そのうち2人で笑うしかありませんでした!

 

何度話しても、何度考えても、あり得ないことでした。

先生によれば、クリスタルボウルの振動でエネルギー体が活性化されると次元ワープは起こるようです。

 

9回のレッスンを経て

奏者となって思ったこと。

単に叩いているだけではない師の打法は

確実に皆さんのエネルギー体、肉体、感情、思考などに作用しているということ。

私の予想を超える体感に

私もたくさん驚かされてきました。

 

きっと、お越し下さる方は、ご自身のベストなタイミングで肉体やエネルギー体の調整をしにいらっしゃっているんだろうなと思っています。

 

カタチあるもの全て周波数を持っています。

それぞれが、それぞれに振動し、共鳴しています。

私は、私の周波数を求めていらっしゃる方とエネルギーを共鳴させて、本来のあるべき位置へ自分軸を戻していって頂けたらと思っています。

 

なにか心がモヤモヤしたり、ザワザワしたり、自分が居心地悪い時は、自分軸が中心になくてズレている時なんだと思います。

元に戻すには、揺れること。

振動で揺れて揺れることで中心が分かってきます。

ずっと揺れていると辛いですが

揺れることは大事で

あとは中心に戻れればいいだけなんです。

 

クリスタルボウルは、不要な思考、雑念まで消し去ってくれます。

考え過ぎてしまう方

思い悩んでしまう方

自分より相手を大事にしてしまう方

自分に自信がない方

肉体に不調が出ている方

どうぞ、大地に身を委ねて深呼吸してクリスタルボウルの音をたっぷり浴びてみて下さい。

大地があなたの不要なものを受け取ってくれます。

そして、クリスタルボウルで地から天へエネルギーをあげて浄化していきます。

 

私もよく自分を我慢してきた人です。

鬱になりそうになったのですが、完全にはなれませんでした。

もう自分を我慢して蓋をして押し殺しているのがたまらなく嫌になったからです。

 

まず、自分をもっと大事にしよう。

我慢をしてしまう自分を解放させてあげたい!と思ったのでした。

 

まだまだ自分を我慢して苦しんでいる方は多い。

みんな、キラキラ光る原石を持っているのに!!

我慢は他人からされているのではなくて、その苦しみは自分で与えているんです。

そこに気づいて欲しい。

全ては自分で、答えは自分の中にありますね。

 

自分を開く。

そのきっかけに、クリスタルボウルの振動を体感して頂きたい、そう思います。

あなたが本来のあなたに気づく一歩のお手伝いができたら嬉しいです。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です